精神・心理学

子育てにイライラする場面ランキングとお薦めの音楽

スクリーンショット 2016-04-22 17.47.35

子育てしているとイライラする場面がたくさんあります。ご飯をこぼしたり、服を汚したり、わがままを言ったりと毎日繰り返される子供のお世話にイライラしている人も多いと思います。

また自分の時間がろくに取れず、思い通りにいかない毎日にもイライラします。

今回はそんな子育てにイライラする場面をランキングにして紹介したいと思います。自分と同じ事でイライラしている人がいると思うと、自分だけが辛いのではないと楽になれると思います。

またそんな子育てにイライラしているときにお勧めする音楽を紹介したいと思います。

イライラしてストレスが溜まるときは、音楽を聴くことでストレスを解消することが出来ます。音楽にはリラックス効果があるので、子育てのちょっとした合間に聴いて、また子供と向き合っていきましょう。

続きを読む

うつ・ひきこもりの現代人の心に『内観法』がいいわけ

スクリーンショット 2016-04-22 10.56.27

皆さん、内観法という言葉を聞いたことがありますか?

精神医療の現場で用いられている心理療法の一つで、日本で生まれた精神療法です。 内観法では『自分自身を知る』ことを第一の目的としております。

自分自身を理解していくことによって、不登校や引きこもりの状態から解放することが出来ると言われている内観法、果たしてどのような方法なのでしょうか。

まずは、他者に対して『して貰ったこと』『して返したこと』『迷惑かけたこと』の3つにわけることで迷路から抜け出すきっかけになります。

続きを読む

毎月くる満月の夜をカレンダーでチェック!満月をみたらやるべき5つのこと

large

月が見えなくなる新月の夜とは反対に、満月の夜は、真ん丸い月が見事に夜空に輝いて見えます。

月の満ち欠けの周期は29・5日なので、カレンダーにもよりますが、チェックすると毎月のように満月はやってきます。 そして満月の中でも、初秋に見られる満月は群を抜いて美しく、中秋の名月として親しまれております。 確かに、夜空に輝いている満月を見ていると、不思議な気持ちになりますよね。

そんな満月を愛で祈りたくなるのはごく自然なことなのかもしれません。 ではそんな満月の不思議なパワーを受け取る為、実行した方がいい5つの方法を紹介していきましょう。

続きを読む

奇祭?いいえ、キリストの復活祭|日本人の知らないイースター祭

スクリーンショット 2016-04-04 12.28

近年、少しずつ日本でも認知度が上がってきているイースター祭(復活祭)。 クリスマス、バレンタイン、ハロウィンと並ぶ第4のイベントとして定着しつつあります。

しかしイースター祭とは実際どのようなことをするお祭りなのかは、皆さん御存じでしょうか。イースターはキリスト教が行う風習でクリスマスに匹敵するほど重要なんです。

日本人の知らないイースター祭を公開します。水のぶっかけあいやら教会へのロケット花火やら奇祭にも映るイースター祭は国によて祝い方が違いました。

続きを読む

年に一度の大人のおふざけ|エイプリルフールという風習がはじまった理由

スクリーンショット 2016-04-04 11.13.24

4月1日と言えば新しい年度のはじまりの日と同時にエイプリルフールでしたね。

毎年、秀逸な嘘が巷を賑わせ、近年は各企業がこぞってSNS上やTwitterで嘘を披露し、話題をさらっております。

そんな行事化しているエイプリルフールですが、その起源のことは意外に知らないもの、調べてみると起源説が幾つかありましたのでまとめました。

史上最強のエイプリルフール・ジョークも厳選しましたので、ぜひ楽しんでください。

続きを読む

ネガティブ思考の何がいけないの?ネガティブな人だけにおこるメリット

ネガティブ思考

一度ぐらいは「ポジティブに考えようよ」と言われたり「ポジティブに考えられないの?」と誰かに言ったことはありませんか?

どうしてポジティブでなきゃいけないのか、本当にネガティブな考え方は悪いことばかりなのでしょうか。

平成はちょっとしたポジティブブームですが、明治時代から昭和初期はネガティブ思考がかっこいいとされていたんです。

「自分はネガティブ思考だから、ダメな人間だ」という方はポジティブブームに流されているだけ、これを読めばネガティブ思考のいいところがわかりますよ。

TOP画像の出典:Twitter

続きを読む

精神科医が定めた人間のレベルを測定する「意識レベル」とは?

Snap19

「意識レベルってなに」とあなたは考えたかもしれません。

今回とりあげる『意識レベル』とは医療用語で使う意識レベルとは違い、人の行動の原点となる意識のことです。

「意識レベル」の概念は、アメリカの精神科医ホーキンズ・デヴィッド・R 医学博士が人の精神を鑑定しつづけた経験から、『人間の意識レベルは上げることができ、測定することも可能だ』と述べたことがはじまりです。

このページでは、彼の著書『パワーか、フォースか』に基づき意識レベルの測定とレベルを上げる方法を解説していきます。

意識レベルを知ることで、

  • 日本人の意識レベル
  • 宗教別の意識レベル
  • 自分の意識レベルの判断基準

など、目に見えない物事の気づきになります。意識レベルは人と比べるものではありませんが、自分がどれぐらいなのかは知りたくなりますよね。

続きを読む

やる気スイッチオン!日本のコンビニにあるドーパミンを増やす食べ物10選

08335af3bb5f1c52315f9ec48ce04589

ドーパミンとは、『人のやる気』を出す物質で、趣味に没頭している時・運動をしている時なんかに中枢神経系に存在する神経伝達物質です。

このドーパミンが不足すると、なんともやる気が起きず、無意義に時を過ごしてしまうなんてことも、、、。とりあえず時間だけが過ぎていることってありますよね?原因は脳内のドーパミン不足かもしれません。

取りすぎもよくありませんが、不足しすぎにも注意が必要。このページでは、ドーパミンの元となる栄養素をコンビニで買える身近な商品でまとめました。

積極的に摂ることでドーパミンの分泌を助けるので『ここぞ』という場面でやる気を出したい時・決戦の前夜の献立に組み込んでみてはいかがでしょうか。

続きを読む

神様が食べたと言われる神話に出てくる食べ物まとめ

スクリーンショット 2016-03-23 18.28.49

神様も食事をするとしたら、一体どんなものをお食べになるのでしょう。今回は、日本神話・ギリシャ神話・エジプト神話の3つにしぼり、神話に登場する神様の食べ物事情を集めてみました。

それらは道徳的意義を示す象徴的なものとして登場するばかりでなく、おかしなエピソードや神が食べた食材ならではの効果がありました。

神様も食べたといわれる食べ物を一度は頂いてみたい!

さて、神話に出てくる食べ物に、私たちの手に届くものがあるのでしょうか?

続きを読む

建築家が厳選した死ぬまでに行きたい世界の図書館まとめ

large-2

図書館は本を読み、知識を蓄える場所だけではありません。聡明さと利発さを感じる図書館建築は建築家の腕のみせどろこ、今回は死ぬまでに行きたい世界の図書館を厳選しました。

思わず図書館を目当てに旅に出たくなるほど魅了されてしまいますよ。電子書籍が増える中、製本された本を手にするのもいいものです。

続きを読む