今夜は満月|月光浴が女性におすすめな5つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
large-3

ぼんやりと月を眺めている時、どんな気分でしょう。虚無感を感じたり穏やかとも取れる沈静な気分になったりしますよね。ただ月を見ているだけなのに不思議な感じがしますが、それこそが月光浴の効果だと言われています。

月光浴とはその名のとおり、月の光を浴びること。昔から月には不思議な力があると考えられており、その力にあやかろうとした人々は意図して月光浴を行っていました。特別女性には嬉しい効果をもたらしてくれるのです。

月と女性は、深い関係性があり今回は月光浴が女性に与える力を解説。今夜は満月、きっと月光浴をしたくなるはずです。

1.月は女性を象徴している理由

スクリーンショット 2017-02-09 10.53.40

月はよく女性に例えられます。例えば、ギリシャ神話に登場する月の女神のアルテミス。太陽が男性であるアポロンであるためその反対に女性は月だとされています。

他にもローマ神話の女神ルナやセレネーも、月の神様が登場するお話が世界中にはたくさんありますが、その多くが女性に例えられています。

神話だけではありません月の力によって起こる様々な現象が女性に影響を与えます。

2.月と生命の誕生の関係

満月の夜にだけ起こる産卵と収穫

満月の夜に必ず産卵をする生き物がいる、海の生物である珊瑚・牡蠣・ウミガメが有名な生物。彼らは満月の夜図られたように一斉に卵を産むのです。植物の中にも、満月の夜にだけ花開くものもあります。

スクリーンショット 2017-02-07 12.17.49

月の引力は潮の満ち干に関係し、その力は地球上全ての水に関係性が強いです。

例えば、畑に種を蒔く際は新月がよく、満月に収穫すれば美味しい野菜が採れると言われていて、月の満ち欠けを利用した自然農法の一つ。理由は、新月の時期は植物の水分や栄養などが根の方へ下降し、逆に満月の時期は葉や実の方へ上昇するので質の良い野菜が収穫できるというわけです。

このように、月は生命の誕生、生育に深く関わっていると考えられるのです。そして地球上において、新しい命を育むのは雌であり、人間では女性にあたります。

月の引力により地球の水が動く

地球の70%以上は海でその波は、月の満ち欠けによって動いています。そして海の潮の満ち干をもたらすように、月は私たち人間の身体にも影響を与えるのです。

large-2

人間の体の約60%以上が水分(血液など)から出来ているからです。とりわけ女性は毎月くる月経があり、影響を受けやすい、月光浴は女性にとって無関係ではありません。日光浴をすることで、人間の身体に与える効果は科学的にも証明されていますが、実は月光浴にも日光浴と同様、嬉しい効果があるのです。

3.月光浴をするべき5つの理由

①セロトニンの分泌でリラックスできる

スクリーンショット 20

月光浴・日光浴をすることで脳内物質であるセロトニンを分泌することができます。セロトニンは人間の心のバランスを整える幸せホルモンと呼ばれてる物質で、心の安定を図ります。

とりわけ日本人は世界の人種の中でも心配性と言われるのですが、それはこの幸せホルモンであるセロトニンを作り出すのが苦手な遺伝子を持っているからと科学的にわかっています。(逆に白人はセロトニンを作り立つのが上手な人種なので前向きな思考なのです)

確かに日本人って、ポジティブな思考って得意でなかったりします。日光浴・月光浴でセロトニンを増やすことはとっても重要なのです。

セロトニンが不足している人に見られる症状

  • 疲労感が消えない
  • イライラを止められない
  • 不安を拭えない
  • 睡眠障害
  • うつ病
  • 生理痛

上質な睡眠をとるのに月光浴はおすすめ

最近だと、長時間にわたるパソコン・スマホの操作により目に見えないブルーライトを浴び続けている人が多く、このブルーライトは脳内のメラトニンという睡眠を誘発する物質が抑制し、『眠りが浅く、すっきりしない』睡眠の質を下げてしまう人が増えています。

せめて満月の夜だけでもあえて月光浴を決行し、リラックスした状態で眠りにつくことをおすすめしたいです。

②月経の暖和

『生理痛が痛くて本来の調子を出せない』という女性は少なく有りません。さまざまな薬を飲むのも効果的ですがそんな方にも月光浴はおすすめなんです。ただの気休めでしょと感じますが意外にもそうではないのです。月光浴をすることで分泌されるセロトニンは、生理痛・PMS(月経前症候群)を暖和を期待することができます。

セロトニンだけでは有りません、月経と月との関係にはまだ理由があります。

女性の月経周期は個人差もありますが約28日、不思議なことに月の満ち欠けの周期もほぼ28日と同じなのです。生理のことを『月のもの』と表現することもありますよね、月の引力で潮の満ち干を起こす力があるぐらいですから、私たちの体内の水・血液もその影響を受けていると考えられなくもありません。 

③美肌に良い

世界三大美女のクレオパトラが、入浴後に香油などを体に塗って月光浴することがお気に入りでした。科学的な根拠はないのですが、クレオパトラに従って信じて見たいものですよね。月が肌にそのオイルのを浸透させるのを助け、更には細胞を活性化すると言われています。

④浄化作用を期待

身体から老廃物がうまく排出できなくて疲れが溜まってしまうことがありますよね。これは心も同じで、知らず知らずのうちに負のエネルギーが溜まってしまいます。

何をやってもうまくいかない、そんな時は無意識のうちに、負のエネルギーを開放出来ずに溜め込んでしまっているのかも。自然と浄化されてゆくのを感じるはず。満月の光で月光浴することは、いわば心のデトックスなのです。

⑤交渉の成功率がアップ

海外ビジネスマンのカレンダーには決まって満月の日に印をつけ『サクセスムーン』と認識されています。これは満月の夜に高い位置にあるビジネスビルの商談室にて月の光を浴びながら商談を行うと人の意識が高揚・意識的ハイになることで大胆な行動に出やすい効果を狙ったものです。商談や企画の成功率をバックアップさせるとしてビジネスシーンで利用されています。月の力ってすごいですよね。2017年の満月スケジュールを把握しておきましょう。

3.2017年の満月スケジュール

満月を見れる日は毎年変わりますし見れる時間も違います。天候によってはあやかれるかどうかもあるのでスケジュールに記名しておくとふとチャンスを得ることへつながりますよ。

スクリーンショット 2017-02-09 11.30.12

新月・満月の時刻表2017年度版

4.月光浴の方法

月光浴は3分間で充分な効果が得られると言われています。長時間月の光を浴びることはおすすめできません。一説に、満月の夜は人間の本能的なものが研ぎ澄まされると言われていて、たかぶりすぎることがあるからです。高ぶる感情に身をまかせて、ふと我に返った時に「やりすぎた」ということのないよう、月光浴のしすぎにはご注意ください。

5.まとめ

月は、太古から私たちの生活にずっと寄り添っている存在。電気も何もなかった昔は、夜も真っ暗で月を見上げることが当たり前で、毎夜女性は月の光を浴びて、自身の精神状態や体内バランスを整えたりしていたのかもしれませんね。

月が綺麗に見える日は、ちょっと立ち止まって空を見上げてみてください。きっとあなたに嬉しい変化をもたらしてくれるはずです。

< しゃべくり007で大絶賛!
アカシックレコードの第一級リーダー >

アカシックレコードが紹介され「11時37分に番組収録が終了する」と予言し見事的中。「何でこんなに分かるの…!?」とスタジオは騒然。

さとう珠緒さん、木村カエラさんが過去を当てられ号泣し、収録中断となる前代未聞の事態にまでなった、前世ヒーラー真鈴(マリン)の占断。

今のあなたは何度目の転生を迎えているのでしょうか?噂以上の力に誰もが「号泣」大反響を呼んだ奇跡の力を体験してみてください。

→ 前世ヒーラー真鈴(マリン)の解説へ

SNSでもご購読できます。