精神が安定しない人に瞑想がおすすめな6つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
shutterstock_553195012

自分の精神的なものをコントロールできる人って少ないのではないのでしょうか。

元気が出たり、笑顔になったりの感情ならいいのですが、悲しくなったり、怒ったりの感情に付き合うのってとっても疲れますよね。

そこでおすすめなのは今回解説する瞑想(めいそう)です。

瞑想と聞いて『瞑想』=『宗教』と想像する人も少なくないでしょうが、瞑想とは純粋に自分と向き合う作業であり、心の変化に向き合うことであり、宗教ではないのです。

特に精神的に不安定な人には役に立つのでぜひ参考にしてください。

1.精神が安定しない時に感じる不安要素

どんなに強い人でも精神的に弱ってしまう時ってありますよね。そう、精神が安定しない時に不安を特に感じてしまう出来事を大まかにですがまとめて見ました。

  • よくないことが起こるのではないかという感覚が治らない
  • 失敗してしまうのではないか
  • 自分に自信が持てない
  • いけないものを見てしまった
  • 騙され・利用されていると分かった
  • 期待が裏切られた時・裏切った
  • 隠していたことが明るみになってしまった
  • 損害が出た
  • 愛が実らなかった
  • 理解されなかった
  • 何かを失った
  • 嘘をつく
  • 痛み・苦痛
  • 存在否定

shutterstock_299809241

強い不安に襲われた時、人は泣いたり悲観したりして対処します。

それで回避できるぐらいのものならいいのですが、ノイローゼやパニックを起こしてしまうとよくありません。

精神が安定しない時、悲観的な対処方法ではなく、少しでも負担が何状態で安定させるには瞑想がおすすめです。

2.精神を安定させるには瞑想がおすすめな6つの理由

精神の安定をさせるためにプラスの方法として瞑想がおすすめな理由を見ていきましょう。

①疲れないし回復もする

泣いたり・不安を抱えてじっとしているよりも体と精神的な疲れを回復も持っていく傾向があります。

涙は人の血液・不安に襲われていると自律神経の疲労につながる中で瞑想はヒーリング要素が強いです。

②ストレスが減る

不安を隠して無理をして笑ったり、人に合わせているとどんどんストレスが増えてしまい抱えきれなくなってきます。それはいづれかは身体的にも影響が出てきてしまいます。

瞑想はストレスからの解放が期待できるのて、誰の手も必要といないので、自分自身で立ち直りを目指すことができます。

③平常心が身につく

瞑想を上手に行えるようになることで少しづつバランスをコントロールすることへも繋がります。

瞑想以外でバランスを取ろうとすると、過食だったり自傷だったりリスクが高い選択肢もあるので瞑想の方が断然いいですよ。

④自分の気持ちを見つける手がかりにも

瞑想は自分との対話における手段の一つなので、不安に駆られた時に見失いがちな自分の本心を確認することもできますよ。

⑤感情のリセット

これまで無理をしていたり、耐えすぎている場合、瞑想をすることで一度感情をリセットすることができます。

⑥集中力が高まる

マイナスから0に戻す作用よりも0からプラスにすることの方へもできる瞑想。仕事の面でも集中力を高め精神性の段階をあげることへもつながります。

shutterstock_322858019

IT系の人材育成の場にも取り入れられることも多いので、不安を感じなくとも日常的に行ってもメリットは多いですよ。

3.心と身体を浄化する瞑想のやり方

まずは瞑想の基本を教えていきます。

はじめに:瞑想する場所を決める

瞑想する場所はどこでもいいというわけではありません。自分にとってここがいいという場所でいいのですが、最低限のルールを教えておきますね。

  • テレビ・ラジオなどは脳が理解できる言葉が流れるので消すこと
  • 歌詞が理解できる歌などの音楽を消すこと
  • 空気がどよんいる場所は向いていない
  • 清潔な服装に着替える
  • 連絡が入るかもしれない電話・パソコンの電源はオフ
  • 整理整頓されている自室・寝室・浴槽・居間

外の騒音が気になるなら耳栓をしてもかまわないので、できるだけフラットな環境を作り上げることが集中への第一歩。

顕在意識というベールの奥にいる潜在意識への道を拓く瞑想なので環境は重要です。

顕在意識の活動を止めて、あなたの中で最も神聖な潜在意識への扉を開くためには、顕在意識が「居心地がわるいな」「うるさいな」と活発に外界に反応しないようにすることは大切なのです。

一番リラックスできる姿勢をとる

瞑想状態に入るために決まった形式はありません。精神が眠ってしまわない程度に肉体がリラックスできればそれでいいのです。

あぐらでなくても、お気に入りの椅子、ソファに座って瞑想を行ってもいいですし、ベッドや床に寝ころんでも効果は半減しません。

目を閉じる

瞑想をするときは目を閉じます。ゆっくりとじ、そのまま眠ってしまっても大丈夫です。

雑念を客観的にながめる

瞑想といえば、初心者が最も何とかしたいと思っている雑念。

「心を静かに集中!」と耳が痛くなるほど聞かされているだけに、雑念が止まないうちは瞑想が成功しないと考えてしまいますよね。

しかし雑念を止めようと力みすぎて逆効果になっていては意味がありません。

雑念がとめどなくわいてくるのはあなたが悪いのではなく人間の脳が活動しているかぎり、誰にでも雑念はあるもの。

そんな時は浮かんでくる雑念を放置しておいてください。

まるで人ごみの中で見知らぬ誰がが会話しているかのように、心のおしゃべりを他人のことのように放っておくだけでいいのです。

そうすることで雑念を客観視できるようになり、静かな意識の奥深くに潜りやすくなるでしょう。

丹田呼吸法

瞑想中に丹田呼吸をすることで、吸い込む空気を光のエネルギーとしてイメージすることはより瞑想力をアップさせることができます。

  1. 鼻から空気を吸い込む→鼻から光のエネルギーが体内に流れ込む
  2. 丹田に空気をためる→丹田に光のエネルギーが集まる
  3. 口から空気を吐ききる→光のエネルギーが体内を浄化しながら、口から澱んだエネルギーを吐き切る

あくまで呼吸法に集中することで、雑念がやってきてもかまっている余裕がなくなります。

呼吸法で得た深いリラックスと共に、無意識のうちに雑念のない状態を作り出すことができますよ。

4.瞑想の検証

ワシントン大学をはじめ研究機関が多数存在し、その効果が科学的検証で実証されている瞑想。検証結果を引用になりますが紹介します。

この論文では観瞑想により交感神経系の活動が高まることがわかっています。

脳磁図による瞑想時の脳活動に関する予備的研究

本研究では,脳磁図により瞑想経験者の観瞑想時の脳活動について探ることを目的に,予備的な実験を行った。脳磁図データから,安静状態から瞑想状態になると後頭部のα波成分が減少する傾向が認められた。——-引用:人文科学論集

瞑想において脳活動状態がα波成分が減少することは起きています。

大学における心理学受講生に対する簡易瞑想法の効果

完全回答の得られた276人の資料を分析した結果、当初期待していた「集中力を高めること」および「授業への積極的構えの形成」の効果の他に、「心身のリラックス」および「自己の心身についての気づき」などにおいても肯定的な効果が得られた。

また、簡易瞑想法を授業以外においても活用している対象者が50%認められた。 —–引用:研究報告

50%の方が瞑想をすることで心身のリラックス・自己の心身についての気づきがあったという結果がありました。

世の中にはちょっとやそっとでは挫けたりしない、メンタルが強い人っていますよね。そんな人のようにストレスにも負けない強い精神力を手に入れる為には瞑想がおすすめです。

5.瞑想の時ににおすすめの音楽

瞑想時におすすめの音楽を紹介します。必要のないときは流さなくてもいいので、瞑想に慣れてきたら役立ててくださいね。

528 Hz:DNA の修復、奇跡

  • 相性の良いチャクラ|第 3チャクラ
  • パーソナルカラー|黄色 
  • 愛の周波数とも言われている528Hzの音は、聞き始めると初めのうちは頭がぼんやりしたり、こめかみに違和感がある場合があるので徐々に体を慣らしていくことをおすすめします。

639 Hz:人間関系の修復

  • 相性の良いチャクラ|第4チャクラ
  • パーソナルカラー|緑・ピンク

741 Hz:表現力の向上、問題の解決

  • 相性の良いチャクラ|第5チャクラ
  • パーソナルカラー|水色 

852 Hz:直感力の覚醒

  • 相性の良いチャクラ|第6チャクラ
  • パーソナルカラー|濃紺 

963 Hz:高次元、宇宙意識とつながる

  • 相性の良いチャクラ|第7チャクラ
  • パーソナルカラー|紫 

不安定な気持ちを分かりながら生活するのってしんどいですよね。誰の手も借りれないときや自分でどうにかしなくちゃいけない局面にとても役立つのが瞑想なんです。

ぜひ生活に役立ててくださいね。

 6.まとめ

1日5分でもいいから、自らの生活に瞑想を取り入れて見てください。精神が安定してからも続けても利点はおおきいですよ。きっと昨日とは違った風景を感じることができます。

無料ヒーリング
イライラや溜まったストレスが
スーッと抜けていく不思議な体験をプレゼント

  • なんだか気持ちが落ち着かない
  • ネガティブな思考にとらわれて、前に進めない
  • イライラが収まらない
  • 肩こりや腰痛などが治らない
  • 過去のトラウマが忘れられない

このような状態は、とてもツラいですね。

もし、あなたが今このような状態であれば、 あなた自身が気づかないうちに溜めてしまった ネガティブな感情やエネルギーの浄化が必要なのかもしれません。

とは言っても、『浄化』を体験したことのない方にとっては、 どういうことなんだろうと不安になりますよね。

なので、今回はそんなあなたにも安心して体験していただけるように ヒーリング体験を無料でプレゼント致します。

ストレスを解消に導く不思議な音源に、 あなたを癒すエネルギーを乗せてお届けします。

不純なものが自分から出ていくようなイメージで、体験を受け取ってみてくださいね。

今回の無料ヒーリングを新しいスタートとして、 本来の素敵なあなたと、あなたの人生を取り戻し、幸せな毎日を過ごしてください。


無料ヒーリングを体験してみる

SNSでもご購読できます。