《アカシックリーディングとは?》人間の歴史書|基礎編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
fb735d18106d55d4430f48df0d2677c3

自分自身の未来について知りたいと思っている人はたくさんいるでしょう。もし自分の未来が予言されているとしたら知りたくありませんか?

宇宙の図書館と呼ばれるアカシックレコードには、さまざまな情報が記録されています。それは、有名な世界大戦から、個人の出来事、感情までありとあらゆる過去の情報です。

そして、このまま進めばこうなるであろうという断定的な内容ですが、未来についての情報も記録されています。未来について予言している人はこのアカシックレコードの情報を読み取っているとも言われています。

私たちが自分自身のアカシックレコードの内容を知ることが出来たら、自分の性格や人生の選択についてなど、最良の道を進むことが出来ます。

このページではアカシックリーディングの発祥・目的を探り解説していきます。

TOP画像出典:liveinternet

1.アカシックレコードとは?

Astronauts Barry Wilmore and Terry Virts on first of three spacewalks

アカシックレコード(Akashic Records)とは、宇宙の図書館や宇宙のインターネットとも呼ばれ、宇宙誕生から現在までの一人ひとりの感情や体験や前世、生物の進化、戦争などの出来事など、すべての事柄の情報が記録されています。

アカシックレコードは別名アカシャ(Akasha)と呼びます。アカシャとはサンスクリット語で虚空・空間という意味であり、光のレコードの層が地球を取り巻いています。アカシックレコードは、読み取ることが出来れば誰でも知ることが出来ます。

過去の記録は読み取ることで情報を知ることが出来ますが、未来の事も記録されており、未来の記録はこれから起こるかもしれない内容が可能性として記録されています。

あくまでも可能性として記録されているので、自分で記録通りに歩むことも出来ますが、書き換えることも出来ます。
心理学者のカール・グスタフ・ユングが提唱した心理学の概念である「集合的無意識」と同じだとも言われています。

心理学者のカール・グスタフ・ユングとは

スクリーンショット 2016-06-20 12.33.28

『ユング心理学』を述べたにスイスの精神科医・心理学者で現代でも影響を受けている人は世界中に少なくない。存命時は石油王の四女の娘を妻として大きな支援協力のもと、大規模な組織としての確立に勤しんでいた。

2.アカシックリーディングとは?

d

アカシックレコードにアクセスして、その内容を読み取ることをアカシックリーディング(Akashic Reading)と言います。リーディングは、霊界と交信が出来る特殊な能力を持った人が、瞑想状態に入ることで、レコードにアクセスすることが出来ます。

特定の人物のレコードの情報を得たい場合は、生年月日と名前によって特定して情報を読むことが出来ます。またオーラから過去世を読むことも出来ます。

しかし、誰でもレコードにアクセスすることが出来ると言われています。虫のしらせや直感、突拍子もないアイデア、説明の出来ない衝動は、無意識にレコードにアクセスしているからによるものです。

3.アカシックリーディングの発祥

CairoAtNight1

出典:universetoday

文明の歴史において、宇宙に何らかの意思を感じる人、宗教的なことを考える人は初期の段階から存在していました。

エジプト文明には「予言の書」という書物が存在していることから、その中でも、宇宙全体の全ての出来事が決められているのではないかと考える人がおり、予言出来る人がいたということが分かります。この考え方からアカシックレコードという考えが生まれました。

はっきりとアカシックレコードという考え方を世に出したのは、ヘレナ・ペトロヴナ・ブラヴァツキー (Helena Petrovna Blavatsky)で、通称ブラヴァツキー夫人と呼ばれます。

神智学の親ヘレナ・ペトロヴナ・ブラヴァツキーとは

スクリーンショット 2016-06-20 12.53.15

ブラヴァツキー夫人が1888年に書いた著書「シークレット・ドクトリン」の「生命の書」と呼ばれるものが最初です。

生命の書には、エーテル(アストラル光とも呼ばれる)で出来ている見えないキャンバスに、天使の子である言葉、声、霊から創られたリピカが記録されているとしており、過去にはこれを読み取る種族がいたとしています。

ブラヴァツキー夫人のこの考え方は、現代の神智学の概念となっています。

神智学の影響を受けた心霊診断家のエドガー・ケイシーがリーディングの先駆者だと言われており、24歳の時に自分の能力を発見し、67歳でこの世を去るまでの間に、記録されているだけでも14,306件のリーディングを残しています。

4.アカシックリーディングの目的

url

アカシックレコードをリーディングする目的とは一体何なのでしょうか。

何年後に大きな地震が来る、何十年後にはタイムマシンが出来ているなど、未来の大きな出来事を予言している人は、世界にたくさんいるでしょう。未来の出来事について知りたい時には、アカシックリーディングするとよいでしょう。

実際に、地震やテロなど予言して的中させている人がいます。このリーディングによって得た情報は生活に役立ちます。

過去の出来事について詳しく知りたい時も、リーディングすれば知ることが出来ます。過去に活躍した人物や、歴史上の出来事など、明らかになっていない情報をリーディングによって得ることが出来ます。

私たちが一番リーディングすることで知りたいのは、自分の未来ではないでしょうか。

アカシックリーディングにより、今自分が抱えている問題を解決するために必要な事や、今後起こるかもしれない危険を知ることが出来たり、自分では気付くことの出来ない前世や、人生における目標などを知ることが出来たりと、人生の価値を高めるために必要な情報を得ることが出来ます。

もちろん友達や恋人などの人間関係や自分の健康など、身近な情報も知ることが出来るでしょう。

生活していく上で、問題に直面したとき、自分で解決方法を導き出せない時こそ、アカシックリーディングを行うタイミングとして最適です。遠回りをしたり、必要以上に傷付いたりしないためにも、リーディングによって、自分に合う問題解決の方法を導き出し、未来について知ることで、自分がどのように行動するべきかおのずと見えてきます。

5.アカシックリーディングをセルフで行う方法

アカシックリーディングは、霊界と交信出来る人が瞑想状態になり行うことが出来ます。しかし、私たちにもリーディングを行うことは可能です。

虫のしらせや通常では考えられないアイデアや行動など、自分でも説明出来ない瞬間がアカシックレコードにアクセスした状態です。アクセスした状態ではなく、しっかりとアカシックリーディングを行うためには私たちが普段物事を考え、起きている状態の「顕在意識」と何も考えることのない、自分の奥底に持っている「潜在意識」を行ったり来たりします。アカシックリーディングを行う方法を紹介します。

・夢の内容を忘れない

img_a268f603822b6dfa461f8bf11caa978a232598

睡眠時に夢を見ている時は潜在意識しか機能していません。予知夢を見たという話は、アカシックレコードにアクセスしたことによるものです。

夢にはアカシックレコードの情報が流れてきています。それを意識して覚えておく訓練をすることで、アカシックリーディングを行うことに繋がります。まずは、夢を見たら内容をメモすることから始めてみると良いでしょう。

無意識にアカシックレコードにアクセスする習慣を作ります。

起きた時に夢の内容を覚えていることが少ない人は、寝ている時に無理矢理起きると夢の内容を覚えていることがあります。天才画家のダリは、昼寝をする時、入眠した瞬間に起きるよう工夫していました。

鬼才サルバドール・ダリとは

スクリーンショット 2016-06-20 13.14.32

スペインの画家で、シュルレアリスムの代表的な作家として知られています。「天才」と自称して憚らず、数々の奇行や逸話が知られています。

格言|『天才になりたければ天才のふりをすればいい』

作品|1936年に制作した『茹でた隠元豆のある柔らかい構造(内乱の予感)』がスペイン内戦を予言したと称し、「完全なダリ的予言の例」として文字通り自画自賛しています。

・自分に関連する問題を思い浮かべながら瞑想する

自分は何のために生まれてきたのか、人生の目的など、今現在抱えている小さな問題ではなく、根本的な大きな問題を考えながら瞑想します。

このような問題はアカシックレコードに記録されているので、自分のレコードにアクセスしやすい状態となります。アカシックレコードからの情報は、文章として伝わってくるわけではありません。それはアイデアであったり、イメージであったり、匂いなど様々な形で伝わってきます。瞑想している時に思い浮かんだ情報は全て記録しておくと良いでしょう。

一見意味のない内容であっても、瞑想を続けることで、情報同士が繋がっていきます。

・アカシックレコード、リーディングに関連するCD、DVD、本を利用する

record-1149211_640

リーディングのレクチャーをしている内容や、直接レコードに誘導する内容などがあります。なかなか自分一人ではレコードにアクセス出来ない人は手助けしてくれる物を利用すると良いでしょう。

CDやDVDなどを実際に利用した人は、すんなりとアカシックレコードにアクセスすることが出来たという感想を述べています。

しかしある程度の知識がないと難しいみたいです。ここまで記事を読んだ人は知識を得ることが出来たのではないでしょうか。

6.本物のアカシックリーディングを受けたいとき

アカシックレコードに自分でアクセスできるときは良いですが、どうしてもアクセスすることができない場合には、アカシックリーディングができる人に見てもらうのが1番ですし、その方が早いです。しゃべくり007で大絶賛された、前世ヒーラー真鈴(マリン)の鑑定を受けてみてください。

さとう珠緒さん、木村カエラさんが過去を当てられ号泣し、収録中断となる前代未聞の事態にまでなった、アカシックレコードの第1級リーダーのカリスマです。

→ 前世ヒーラー真鈴の鑑定の解説へ

7.まとめ

私たちひとりひとりに存在しているアカシックレコードをリーディングするには、特殊な力や訓練が必要ですが、リーディングすることが出来れば、生きていく上での大きな力となります。アカシックレコードについて深く知ることが出来たら、生活している上で無意識にアクセスした瞬間も気付くようになるでしょう。そこに気付くだけでも生活は大きく変化していくでしょう。生活、生き方などよりよい方向へと導くためにもアカシックリーディングにぜひ挑戦してみてください。


女子必見!クリスマスまでに彼氏を作る〇〇の方法

「クリスマスが近づくと、一緒に過ごしてくれる人が無性に欲しくなる…」現在フリーの女性なら誰でも抱いたことがあると思います。でも、このような感情は何も女性だけに当てはまることではありません。

フリーの男性も同じように「クリスマスを独りで過ごすのは寂しい…一緒に過ごすパートナーが欲しい。」と切実に思っています。

クリスマスは一年に一度しかない特別な夜。ロマンチックな雰囲気がクリスマス前から日本中を漂いますので、クリスマスが近づくにつれて「思いもよらない恋が生まれる」ことも珍しくありません。

例えば、今まではお互いに恋愛対象として意識したことがなかった友達から突然告白されたり、最近知り合った男性から「実は俺、君に一目惚れしたんだ。」と告白されたり。クリスマスは予想もしていない恋が数多く生まれます。

「12秒に1回、恋が生まれる」と言われているクリスマスは、最大の恋のチャンス。誰にもナイショで恋活をスタートしましょう!

→ クリスマスまでに彼氏を作る方法の解説へ

無料ヒーリング
イライラや溜まったストレスが
スーッと抜けていく不思議な体験をプレゼント

  • なんだか気持ちが落ち着かない
  • ネガティブな思考にとらわれて、前に進めない
  • イライラが収まらない
  • 肩こりや腰痛などが治らない
  • 過去のトラウマが忘れられない

このような状態は、とてもツラいですね。

もし、あなたが今このような状態であれば、 あなた自身が気づかないうちに溜めてしまった ネガティブな感情やエネルギーの浄化が必要なのかもしれません。

とは言っても、『浄化』を体験したことのない方にとっては、 どういうことなんだろうと不安になりますよね。

なので、今回はそんなあなたにも安心して体験していただけるように ヒーリング体験を無料でプレゼント致します。

ストレスを解消に導く不思議な音源に、 あなたを癒すエネルギーを乗せてお届けします。

不純なものが自分から出ていくようなイメージで、体験を受け取ってみてくださいね。

今回の無料ヒーリングを新しいスタートとして、 本来の素敵なあなたと、あなたの人生を取り戻し、幸せな毎日を過ごしてください。


無料ヒーリングを体験してみる

SNSでもご購読できます。